セキュアバーコード®リーダSEアプリサービス
コロナ時代の非接触で接触者追跡情報を取得できる

特許出願中

業界初!

デモをご希望の方はお問い合わせください!スマートフォンアプリ
セキュアバーコード®リーダSE展示会・イベント専用バーコードリーダーアプリ

セキュアバーコード®リーダSEアプリサービスは、展示会・イベントで来場者が着用している来場者バッジのQRコード、バーコード当を専用のバーコードリーダアプリでスキャンすることで名刺情報・アンケート情報をエクセル等のファイルで受け取れるサービスです。また、コロナ時代の接触者追跡情報としての活用が見込まれます。

会期中、来場者のQRコード、バーコード等をアプリでスキャンすればオンライン名刺交換(※ネットワーク利用中)ができ、スキャンと同時に来場御礼メールや出展者の情報等をメールで送ることも可能です。

また、リクエストコードボタンを併用することで来場者の見込み判断や、出展者独自に決めた項目と紐付することも可能です。

会期後に入力やアンケート集計に時間がかかり来場御礼メールや御礼状を送るまでに時間がかかってしまい、営業活動にタイムリーな活動を取ることができませんでした。そこで、セキュアバーコード®リーダSEアプリサービスを利用することで、担当様のご負担を最小限に抑え、本来業務をすることで、タイムリーな来場御礼メール、営業活動等に寄与できるサービスとして好評をいただいてるサービスです。
アプリ版をリリースいたしましたのでぜひご利用ください。

また、オプション(無料)の「つぎの日エクセル」を利用することで、来場御礼メールを順次効率よく送ることができます。

セキュアバーコード®リーダSE(アプリ)のコアエンジンは、株式会社フリーダム・グループと神戸大学工学部大学院 森井研究室との共同開発です。

セキュアバーコード®リーダSEアプリがサービス選ばれる3つの理由

1
設営日や撤収日の忙しいときにバーコードリーダ等を引き取ったり返却しなくて済む!
2
読み込んだQRコード、バーコード番号等はスキャン時にサーバに転送!(ネットワーク利用時)
3
電子化データ(Excel等)は、FGファイル転送サービスで受け取れる!

利用は簡単3Step!

WEBから
利用申請

アプリ
ダウンロード

利用コード
利用スタート